生 薬 案 内





生薬案内サ行>シャクヤク
   
シャクヤク
芍薬 PAEONIAE RADIX
 

 
 基  原 シャクヤクPaeonia lactiflora Pallas (Paeoniaceae)の根である.
 主な産地 安徽、河北、四川、浙江、北海道、群馬、長野、富山、奈良、和歌山
 主な薬効 鎮痛、鎮静、鎮痙、消炎、血管拡張
 臨床応用 疼痛、月経痛、慢性胃腸炎など
 代表方剤 当帰芍薬散、加味逍遙散、桂枝加芍薬湯など
 味 / 性 苦酸 / 涼
 備  考  



 
 
HOME会社案内製品案内研究会案内グループ企業採用情報取扱店案内医療関係者向けサイト
Copyright(c) 2010 OHSUGI Pharmaceutical Co.,Ltd.All Rights Reserved.