モリ ハイドクミンは、江戸時代の外科医華岡青洲が創薬した化膿性の皮膚病の漢方内服薬である「十味敗毒湯」に基づいてつくられています。十味(十種類の生薬)で毒を敗す(こわす)の意味です。
 
 








45包¥4,300(消費税抜き金額)
 
モリハイドクミンは、気血が満ちて血行がよくなります。化膿しやすい体質の方、化学物質に過敏な方は、自然生薬でつくられたモリハイドクミンの服用をおすすめします。

製品の特徴 
  モリ ハイドクミンは、十味敗毒湯(じゅうみはいどくとう)という漢方薬のエキスを飲みやすい顆粒剤にしたものです。かゆみをしずめ、痛みをおさえ、またうみの出をとめ、化膿性皮ふ疾患(おでき、にきび、うみやすい傷)の初期、急性皮ふ疾患(かぶれや何かに触れて急激におこる皮ふ病)の初期、急・慢性のじんましん、急性の湿疹、水虫によく効きます。
リスク区分
  第2類医薬品
効能・効果
  化膿性皮ふ疾患、急性皮ふ疾患の初期、じんましん、急性湿疹、水虫
用法・用量
  次の量を朝夕空腹時に,水またはお湯で服用してください。
成人(15歳以上):1回 1包を1日3回
15歳以下7歳以上:1回 2/3包を1日3回
7歳未満4歳以上:1回 1/2包:3回
4歳未満2歳以上:1回 1/3包:3回
2歳未満:1回 1/4包:3回
成分・分量
  本品3包中 、下記の水製乾燥エキス1.4gを含む。
 
サイコ 1.5g ドクカツ 1.0g
オウヒ 1.5g ハマボウフウ 1.0g
キキョウ 1.5g カンゾウ 0.5g
センキュウ 1.5g ケイガイ 0.5g
ブクリョウ 1.5g ショウキョウ 0.125g


HOME会社案内製品案内研究会案内グループ企業採用情報取扱店案内医療関係者向けサイト
Copyright(c) 2010 OHSUGI Pharmaceutical Co.,Ltd.All Rights Reserved.